2020.02.18

今週の花見ごろ

【花畑記念庭園】今週(2月18日(火)~)の花見ごろをご紹介します!

花畑記念庭園で見ごろをむかえた花々を紹介します。

①ウメ
バラ科サクラ属
…中国原産で朝鮮半島から渡来。『万葉集』に登場することから奈良時代には栽培されていた。花の見頃はこれから!

ボケ
バラ科ボケ属
…漢字は「木瓜」。200種類もの品種がある。この庭園のボケは白・赤・ピンクの花をつける。

③カンツバキ
ツバキ科ツバキ属
…葉・開花時期・散り方はサザンカとそっくり。ただし、枝が横に伸びるため低木。

④トサミズキ
ツバキ科ツバキ属
…土佐(高知県)の蛇紋岩地帯だけに自生する水木。庭木としての歴史は古い。雄しべは茶色。

⑤サザンカ
ツバキ科ツバキ属
…漢字は「山茶花」。日本固有種。椿と似ているが違いは2つ。葉は少し小さくてざらざら、花は終わると花びらが1枚ずつ散る。

⑥オトメツバキ
ツバキ科ツバキ属
…江戸時代から栽培されている八重咲きの椿。花の後に実ができ、種が散る。

⑦⑧咲き分けツバキ
ツバキ科ツバキ属
…1本の樹から数種類の色の花を咲き分けていることから「咲き分け椿」。現在咲いているのは、白にピンクの斑入り(斑の入り方は様々)と、濃いピンクの二種類。

=2月後半~3月に咲く花たち=
⑨サンシュユ
ミズキ科サンシュユ属
…漢字で「山茱萸」。別名ハルコガネバナ(春黄金花)と呼ばれるように黄金色の花。9月に熟す実には、ビタミンCが豊富。

⑩マンサク
マンサク科マンサク属
…日本原産。山林に自生する。漢字で「満作」「万作」。作物の豊年満作を占う植物として古くから親しまれている。


是非、観賞にお出かけください!! お待ちいたしております。